HOME > スタディーキャンパスレオ個別学習コース

 

個別指導コース 『保護者様 懇話会』のお知らせ

12月15日(土)の午前中に個別指導コース受講限定の保護者様 懇話会を予定しております。

塾長 高田が1学期・2学期の個別指導コースの学習状況、家庭学習、保護者様のご質問に

お答えさせていただきます。

時間詳細決まりましたら、ホームページでご案内させていただきます。

 

10月の授業時間 入力フォーム

( 受付期間 9月10日[月]〜12日[水]

※ 上記期間を過ぎますと、変更ができない場合があります。ご了承ください。

 

[土曜日・日曜日 週2回コース生]

[土曜日コース生]

[日曜日コース生]

 

個別指導コース限定 『大学生 講座』

 

[注目]個別指導コース 9月 講座

9月9日(日)午後 6:05〜 土井(と) 講師(大阪大学)

大学受験の入試問題では、英語長文読解が必須です。

講師自らが実践し成功した 長文の速読と読解方法を

具体的に話します

※難関大学受験 英語長文のコツを

 つかみたい高校生対象

9月23日(日)午後 7:05〜 谷下 講師(神戸大学 )

参考書は文字通り 参考程度に使うものと考えていませんか?

僕が実践した教科書と問題集との両機能をもった参考書を

柱としての勉強の仕方を、社会を例に話します。

※社会の勉強法を知りたい

 中学生対象

9月29日(土)午後 6:05〜 地主 講師(神戸大学)

高3生のみなさん、センター試験の準備は順調ですか?

もし 何をしたらよいのかを決めかねている人は、

この講座をきっかけに勉強の計画を立ててみてください。

※センター試験受験予定の

 高3生対象

 

 

 

9月 個別指導コース 担当講師

1日(土)

地主

波部

2日(日)

波部

地主

    8日(土)

土井(と)

谷下

    9日(日)

谷下

土井(と)

   15日(土)

 

    16日(日)

地主

    22日(土)

谷下

地主

    23日(日)

谷下

地主

29日(土)

地主

30日(日)

地主

※ 講師は変更になる場合があります。

 

 

個別指導コース 学習図書のご案内

レオの個別指導コース専用の学習図書が充実してきました。

センター試験 世界史で高得点をとった神戸大学の谷下講師も推薦する『歴史マンガ 日本の歴史 1巻〜15巻と近代史 1〜3巻』全巻が揃っています。歴史は流れを掴むのが一番。歴史をどう勉強したらよいのか分からない、生徒さんにオススメ。まずは、授業で習っているところの前後の巻を読むことから始めてください。

そして、レオの先輩が寄贈してくれた問題集や参考書の数々。
実際に手にとって見てください。中には、マーカーで線引きしている箇所や赤のボールペンでポイントを書いている所があります。問題集選びの参考にしてください。

分からない言葉は「全訳読解古語辞典」「漢語辞典(漢語林)」「広辞苑」
「百科事典 全26巻」を利用してください。勉強で一番大切なことは、自分で調べて、考えること。紙の辞書を使うことで、その前後の言葉も確認できて、さらに知識が深まります。

他にも、「こういう本を読んでみたい」という要望がありましたら、お問い合わせください。

 

 

 

2018年度 個別指導コース Q&A(pdf)


* 個別指導コースに関する お問い合わせはこちら



 * 説明会と無料体験授業 ご案内 *

 

「体験授業登録フォーム」


※ お申し込みは電話・FAXでも受け付けています。
TEL 079-552-5217
FAX 079-552-1040

 


レオの3つの応援団


応援団1:OB・OG会<関東支部・関西支部・海外支部>
 レオ出身の現役大学生と社会人による最強の応援団。OB・OG通信では大学や仕事など、進路選択に役立つ情報を提供。また塾生向け掲示板「レオネット」では生徒による受験に関するあらゆるOBOGが懇切丁寧に答えます。


今年度のOB・OG会

塾生向け掲示板「レオネット」


応援団2:現役生

 上級生が下級生に、またクラスの友達同士の教え合い。特別学習会(無料)では、高校生コースの在塾生が英語・数学コーチとなり、中学生を指導、また中学生は小学生をボランティア指導。『教える』という行為により、「わかっていたつもり」が解消され、教える側の応用能力も飛躍的に伸びていきます。

応援団3:講師陣 
 最新の受験情報の提供・大学見学案内ツアー・通常授業外勉強サークルなどを通して、レオっ子の「モチベーション」をアップ。


その他安心のサポート体制

保護者様へのサポート
・授業やお子さんの様子をご報告する懇談会や、OB・OGを招いての懇話会を実施。
・その他授業参観や電話相談も実施。
ポイントカード・メール配信システム
・出席、英検、イベント参加などの頑張りに応じて、どんどんたまるポイント!素敵なプレゼントと交換できます。
・ポイントカードで入退室を管理。お子さんの入退室をリアルタイムで自動メール配信するので、遅い時間帯でも安心です。
安全への配慮
・講師は全員「市民救命士」の資格を持ち、定期的に救命訓練を実施。万が一に備え、AEDの操作、人工呼吸などの救急救命措置も万全です。