HOME > スタディーキャンパスレオ小学生 イベント情報

スタディーキャンパスレオ小学生 イベント情報

ハロウィンパレードのご報告

2013/10/28
篠山市の学習塾 レオ

 心配していたお天気も回復し、10月26日 土曜日 38名の生徒さんと9名の保護者様にご参加頂き、ハロウィンパレードを実施しました。

 集合時刻には、かわいい魔女やパイレーツ、ジャック オ ランタン、ゴースト、スパイダーマンに扮した生徒さんたちが元気よく集合。

 メイクですっかり別人になっている生徒さんが顔を見せると、みんなの人気者に!



 前半は、河原町・小川町をまわるグループと二階町・西町をまわるグループに分かれてのトリーティング。

 それぞれ2軒のお家にて、”Trick or Treat! Trick or Treat! Give me something Good to eat.”と言ってハロウィンのお菓子をもらいました。
 トリートお礼の歌“Thank you Song”には、お家の人や大勢の見学の人から大拍手を頂きました。

 後半は二つのグループが合流し全員によるパレード。

 参加頂いた保護者様からのトリーテングもあり、計6カ所でのトリーテングを終え、袋いっぱいのお菓子をもらったかわいいお化け達は笑顔で帰路に就きました。

 生徒さんたちがとても楽しんでくれたこと、みんなの素敵な笑顔に講師一同本当に癒されました。

 トリーティングにご協力頂いたお家の方々や2.6キロのパレードコースを一緒に歩いて下さった保護者の皆様のご協力で無事終える事ができました。
本当にありがとうございました。

 教室の掲示板に当日参加の生徒さんのコスチュームを写真にして掲示しています。コンテストはレオの塾生の皆さん[中学生や高校生も]の投票によって優秀者を決定します。皆さんたくさん投票して下さいね!

小学生コース主任 長田真理子





保護者様のお声

 初めてハロウィンパレードに参加しましたが、トリートに来てくれた生徒さん達がきれいな発音で完ぺきな英語を言っていたのが驚きでした。
 高学年の生徒さん達がメイクをし、お化けになりきっているのが見ていて楽しかったです。

A.Hさんのお母さん



 子供と一緒にいい経験ができました。子供が将来外国に行くような事があれば、こうした色々な文化の体験が貴重な財産となると思います。

T.K君のお母さん





生徒さんの声

 初めは恥ずかしくていやだったけれど、行進しているとだんだん楽しくなり、仮装もおもしろかったです。

3年 K. U君



 始まる前から家でずっーと練習していました。パレードの行進の間中も歌い続けていました。お菓子がいっぱいもらえて楽しかったです。

4年 T. S君



 パレードは2回目の参加ですが、今回はハロウィンの歌やことばを完璧に覚えることができてうれしかったです。また機会があればぜひ参加したいです。

6年 N. Aさん



※ インタビューは、順次ホームページにアップしていきます。