HOME > 講師ブログ

講師ブログ

不思議発見でみんな数学博士 中村 圭佐 vol.63

2020/04/20
丹波篠山市の学習塾 レオ

 算数・数学・理科コース担当の中村 圭佐(けいすけ)です。
新型コロナウイルスの影響で、家にいることが多くなり、ネットやテレビニュースばかりを観ています。
「 人類にとって、最大の危機に直面しています。しかし この困難を乗り越えた未来には、人類は成長しすばらしい世界が必ず来ます 」とコメントしている記事がありました。
物は考えようです。マイナス思考をプラス思考に切り替えていきたいです。

息抜き、リフレッシュで、算数・数学クイズを用意しました。( 息抜きにならないか?(笑))

第1問:小学生低学年レベル

1から9までの数字が書いているカードが1枚ずつあります。
これを、A君、B君、C君の3人に、3枚ずつ配ったところ、3人とも、カードを足した合計の大きさが同じになりました。
A君は1、B君は2と4を持っていました。
C君のカード3枚を答えてください。

A君:1・□・□
B君:2・4・□
C君:□・□・□

第2問:小学生高学年レベル

次の□に +、−、×、÷のどれかを入れて式を完成させてください。

18□3□2□4=13

第3問:中学生・高校生レベル

1円玉・5円玉・10円玉が、合わせて20枚あります。
合計70円にするには、それぞれ何枚ずつになりますか?

第4問:中学生・高校生レベル

「1から9までの数字を1つずつ」使って、□を完成してください。

1□□÷7=□□あまり□

どうですか? 少し難しい問題もありますが、どの問題からでもいいので、解いてみてください。小学生は、お家の人と考えても良いですよ。大人の人でも難しいと思います。
答が分かったら、nakamura@sc-leo.co.jp (中村 レオのメールアドレス)まで送ってください。ノートやレポート用紙に書いた 写真画像を送ってもらっても構いません。解き方と式が分かれば、それもお願いします。考えた方が大事です。送ってくれた生徒さんには、私から、ちょっとしたプレゼントをします。