HOME > 講師ブログ

講師ブログ

264号 続・コロナ騒動 高田貴美彦

2020/03/02
丹波篠山市の学習塾 レオ

2月27日夕方の報道以降、各地で上へ下への大騒ぎが起こっています。
ま、取ってつけたようなというか、降ってわいたというか、ご存知の全国の学校一斉休校要請。
  
  2009年5月で一度経験していますから、ある程度の心構えは出来ておりましたが、矢張り大変でした。

  レオでは、28日朝から役員会・全体会議を開き、今後の対応について協議しました。
残念でしたが、3月15日実施予定のWEE・小学生コースの学習成果発表会は中止としました。
  20数年来欠かさず実施してきた、小学生コースの1年の締めくくりイベントですので、中止を随分と迷い、様々に議論しましたが、子ども達とお越し頂く保護者様の感染リスクを考え、苦渋の選択をしました。

  授業についても、メリット・デメリット両面から色々と考えました。
感染のリスクを最小限に抑えて、授業を実施しする方向で進めています。

  12日の公立高校一般入試。
定員を上回る志願者の高校を受験する中学3年生もたくさんいます。
少し大げさかも知れませんが、授業の確保という点で、塾の役目として果たすべきことかなと考えました。

  保護者の皆様には、一部時間変更をするクラスが生じたりして15日までの休校期間、ご協力を頂くことになりますが、何卒、ご理解をくださり、ご協力くださいますようお願いいたします。

  普通の生活のありがたさが、こんな時にはわかりますが、早く戻ってくれることを切に願っています。