HOME > 講師ブログ

講師ブログ

Viva Mariko Blog. No.70

2018/10/08
篠山市の学習塾 レオ

6Cでノーベル賞

ノーベル医学生理学賞は、1987年に利根川進さん、2012年に山中伸弥さん、2015年に大村智さん、2016年の大隅良典さんに続き、今年度は京都大学の本庶佑教授に贈られることが決まりました。免疫抑制の分子発見ががんの新治療薬開発につながり、多くのがん患者の命を救う
ことができ、彼の小さい時からの夢であった「人の役に立つ仕事がしたい」と言う目標が達成できました。

本庶さんは研究を成功させるために6つの「C」が必要だとインタビューで答えていました。
英語の好奇心(curiosity)、勇気(courage)、挑戦(challenge)、確信(conviction)、集中(concentration)、継続 (continuation)の頭文字の「C」です。
これは私たちも是非まねをしたい6Cですね。

それともう一つ、小さい時から田舎にいても常に外に目を向けていたそうです。
山中さんと同じく両親に勧められ中・高校生の時に学校外で英語学習を続けていたので、後に海外で研究する時に言語では全く困らず、世界の学者たちと同等に研究に打ち込めたと言われています。

皆さんも6Cと英語力を高め、輝かしい未来のため目的を持って自分のやりたいことを続けましょう。

*前号はこちら==>http://www.sc-leo.co.jp/blog/632.html