HOME > 講師ブログ

講師ブログ

広瀬 陽一のI am a rocker / カレンダー ガール

2018/07/02
篠山市の学習塾 レオ

こんにちは、毎日暑い日が続きますね。かき氷の美味しい季節の到来です。

さて 今日みなさんにご紹介する曲はアメリカのシンガーソングライター、ニール・セダカの
カレンダー ガール。1960年12月に発表されたこの曲は、翌年2月に全米4位を記録、
日本でも坂本九がカバーして大ヒットしました。

僕は68年生まれなのでリアルタイムでは聴いていません。
完全な後追いです。
若いころ一時期60年代歌謡にハマって古いレコードばかり買っていました。
もうほとんど手放してしまったのですが、この曲の7インチも確かロンドンの
チャリティーショップで買ったのを記憶しています。日本円で100円くらい?

良質のポップスの条件。それはまず曲が短いこと。
これは僕の信条のひとつですが、この曲もレコード針を乗せてわずか2分32秒で
終わってしまいます。つかの間の夢のような曲。

次に歌詞がシンプルなこと。これは もうめちゃくちゃシンプルです。
愛しい君への熱い思いをJanuaryからDecemberまで月ごとに歌っているだけ。

最後になんといってもこれに尽きるのですが、ボーカルの声が色っぽいこと。
ジョン・レノンの声にも同じような魅力を感じるのですが、曲間の『オー イェー』
これだけでもうノックアウトです。

暑さを吹き飛ばす3分間のポップスマジック。
いい曲なんでぜひ聴いて下さいねー。

https://www.youtube.com/watch?v=wAFso1YOmbo

I love, I love, I love my calendar girl
カレンダ・ガールが大好きさ
Yeah, sweet calendar girl
可愛いカレンダー・ガール
I love, I love, I love my calendar girl
カレンダー・ガールが大好きさ
Each and every day of the year
毎年毎日日々大好きさ

January

一月
You start the year all fine
今年の一日は順調さ

February

二月
You're my little Valentine
君はぼくのヴァレンタイン

March

三月
I'm gonna march you down the aisle
君の家まで駆けつけるよ

April

四月
You're the Easter bunny when you smile
笑った君はイースター・バニーさ

Yeah, yeah My heart's in a whirl
ボクの心が踊っているよ
I love, I love, I love my little calendar girl
カレンダー・ガールが大好きさ
Every day (every day)
毎日
Every day (every day)
毎日
Of the year (every day of the year)
毎年

*前号はこちら==>http://www.sc-leo.co.jp/blog/619.html