HOME > 講師ブログ

講師ブログ

Viva Mariko Blog. No.68 長田 真理子

2018/07/02
篠山市の学習塾 レオ

七夕

 6月28日の新聞に「はやぶざ2 リュウグウ着」と言うニュースが目に飛び込んできました。
宇宙が大好き人間にとっては見逃せない記事。はやぶさ1が無事帰還したニュースにも熱いものを覚えましたが、今回は小惑星探査機 はやぶさ2 の打ち上げから3年半をかけ、3億キロ離れた小惑星「リュウグウ」に到着したのです。(はやぶさ1は小惑星イトカワの資料を持ち帰りました) このリュウグウには生命のもととなる水分や有機物が含まれている可能性がありJAXA (宇宙航空研究開発機構) は大いに期待しているそうです。3億キロかなたの惑星探査機を操縦できるなんて、信じられない事ばかりですね。

 いろんな事が解明され宇宙に対する神秘性やロマンが無くなって来ましたが、
1年に1回会う事の出来る "織姫と彦星" の七夕伝説にはロマンを感じます。

 WEEの金曜日クラスでも七夕に向け七夕学習が始まりました。
低学年の語彙学習から行事説明や "織姫と牽牛物語" 英語版ビデオを鑑賞したり、クラスの惑星の大きさを比べたり、高学年では、夏の夜空の「夏の大三角形」について英語で学習をしていきます。短冊に託した子ども達の願いが叶う七夕であって欲しいですね。

*前号はこちら==>http://www.sc-leo.co.jp/blog/618.html