HOME > 講師ブログ

講師ブログ

Viva Mariko Blog. No.61 長田 真理子

2017/10/23
篠山市の学習塾 レオ

カボチャはパンプキンではない!

 先日 教室で生徒さんの一人が、「先生、カボチャってパンプキンと教えてもらったけれど
違うみたいだよ!」。「林先生が驚く初耳学」という番組で聞いた話しだそうです。

 確かに私達が普段食べている緑のカボチャは英語で "squash" 「スクウォッシュ」と言い、ハロウィンで見かけるオレンジ色のカボチャを "pumpkin"「パンプキン」 と言います。
オレンジ色のパンプキンは数あるスクウォッシュの一種です。
アメリカやヨーロッパの国々では 緑のカボチャの事は"squash"と言われていますが、オーストラリアやニュージーランドでは、パンプキンと言うそうです。所変われば使われている英語も変わるのですね。

 パンプキンの指摘もそうですが、このテレビ番組を通じて生徒さんがいつもアンテナをはっていろんな情報をキャッチし、英語に対する興味を深めている事が嬉しく思いました。

同時に言葉数を制限するのではなく、出来るだけたくさんの情報を生徒さんにお伝えする事の大切さを痛感しました。

 31日のハロウィンも近づき、目・鼻・口をくり抜いたパンプキン "Jack - O'- Lantern" 「ジャック オ ランタン」等のハロウィンクラフトを生徒さんたちが手作りし、教室や玄関を飾ってくれています。

*前号はこちら==>http://www.sc-leo.co.jp/blog/545.html