HOME > 講師ブログ

講師ブログ

広瀬 陽一のI am a rocker    / Top of the World

2017/10/02
篠山市の学習塾 レオ

こんにちは、みなさん。今日ご紹介するのは、カーペンターズ1972年のヒット曲
『トップ オブ ザ ワールド』です。もともとはアルバムの中の1曲だったのですが、リリースから1年後にシングルカットされて大ヒット。デビューから2度目のビルボード1位に輝きました。明るくてさわやかなこの曲は、僕自身カーペンターズの中でも一番好きな曲です。

恋をして世界の頂上にいる気分と歌うカレン。彼女の歌声は、どんな時でも優しく包み込むような感じでなんとも幸せな気分にしてくれます。

さて、この曲のタイトルになっている"top of the world "は、れっきとした英熟語。
前置詞のon を伴い "on the top of the world" で『最高の気分』とか『有頂天』といった意味です。

水泳で25m泳げるようになったり、テストで100点取ったり、サッカーでゴールを決めたり。
ささやかであったとしてもそれぞれのトップ オブ ザ ワールドがみんなの記憶の中にあると思います。僕にとっては、ロンドンで好きなミュージシャンに会えたこと、憧れの女の子からチョコレートをもらった日、あともうひとつは秘密です。どちらかというと「世界の頂上から見下ろす」というよりも深い落とし穴の底から空を眺めているとゆっくりとひもが下りてきたというような、そんな類の記憶です。よくわからないですよね(笑)

とにかく良い曲なので聴いてみて下さい!
それではまた、ごきげんよう。



*前号はこちら==>http://www.sc-leo.co.jp/blog/533.html