HOME > 講師ブログ

講師ブログ

不思議発見でみんな数学博士 中村 圭佐 vol.54

2017/09/04
篠山市の学習塾 レオ

 8月が終わり、9月になりました。
暑い日が続きましたが、少しずつ朝夕涼しくなってきましたね。

さて、今回からシリーズで『 数字の不思議発見 』について紹介します。
みんなは、好きな数字がありますか?

今回の数字は『8』。
形が丸くて、書きやすい。横にすると無限大∞。
可能性が無限大って感じで好きな人も多いですよね。

漢字では『八』 書くと、下の方が広がっていることから「末広がり」を意味し、幸運で縁起がいい数字の一つで、日本では車のナンバープレートで一番多く使われている数字です。私のナンバープレートには使われていませんが…。

また『八』には、数が多いという意味があります。「九」の方が大きいのにと思うかもしれません。「九」は終わりを意味します。なので『八』を一番数が多い意味として使います。漢字も八百屋、七転八倒、八方美人、嘘八百、四方八方と他にもたくさんの言葉があります。

中国でも人気のある数字。広東語で『8』の発音が“発財(金持ちになる)”と通じることから、幸運の数字。北京オリンピックの開会式は、2008年8月8日午後8時8分8秒に行われました。

次回はどんな数字になるか お楽しみに。

*前号はこちら==>http://www.sc-leo.co.jp/blog/519.html