HOME > 講師ブログ

講師ブログ

160号 8月の「心に残った言葉」より 高田貴美彦

2017/08/28
篠山市の学習塾 レオ

8月16日〜20日までの中学生・高校生の夏期講習会と小学生の英検対策講座など様々な学習会にご参加頂きありがとうございました。

  参加した生徒さんはもちろん、ご送迎をはじめとした後方支援をして下さいました保護者の皆様。
講師を代表して改めてお礼申し上げます。

  以前から、「夏を制する者は受験を制する」と言われていますが、ここ数年にとみにそう思えてきました。

「夏の勉強量が2学期以降の学力の伸びに大きく影響する」と実感した次の言葉。

  「自分は、絶対に10時間も勉強出来ないと今まで思ってきたけれど、やってみたら出来た。確かに途中くじけそうになったし、今までの自分だったら絶対やめてたと思うけれど、最後までやり遂(と)げた。」

一球入魂ゼミに参加した高校3年生の言葉

「私は、勉強することが好きじゃなかったし、好きな人て少ないと思います。
でも、しなくちゃならなくて、どうせするなら楽しく、効率よくやった方がいいと思うし、家で勉強しないからこそ、塾に来て勉強してました。」

「家で全く勉強出来ないんです」という質問に応えて神戸大学医学部 畑みなみさんの言葉

  
  25日からレオの新学期は始まってますが、28日からは「中学1・2年生の理科講座」、29日〜31日は「中学3年生・高校3年生の神戸勉強合宿」とまだまだレオの夏は続きます。

*前号はこちら==>http://www.sc-leo.co.jp/blog/index.html