HOME > 講師ブログ

講師ブログ

不思議発見でみんな数学博士 中村 圭佐 vol.52

2017/04/17
篠山市の学習塾 レオ

レオの新学期が始まりました。
算数・数学・中3社会・理科を担当します 中村 圭佐(けいすけ)です。
今年度もどうぞよろしくお願いします。

3月27日から5日間 春期講習がありました。レオOB・OGの大学生講師が中心となり担当しました。数学コース生は、英語と数学の合計15時間の講習時間。おつかれさまでした。

今回 新中学1年生 数学の授業を担当したのは、兵庫県立大学の土井 響講師。レオの数学コース生で私と一緒に勉強した生徒さんです。

私は、土井講師が中学1年生の時を思い出しました。あれは前回の授業で行ったテストを返却し解説する授業の時でした。授業後、私のところへ来て、「先生 テスト1枚余っていませんか?もう一度 家で解きたいです」
そのテストは彼にとってはミスが多く、予想していた点数ではなくて、そしてクラスの友達に負けて悔しかったそうです。私は、自分の解説用のテストを1枚渡しました。その時の彼の力強く 輝いた 瞳が今も思い出されます。

レオには、勉強仲間がたくさんいます。ミスをし、失敗し、悔しい思いをして、その後 考え、行動する力。みんなにも是非 レオでつけてほしいです。そして、そういう指導ができるよう私自身も日々勉強していきます。

土井講師のように、私と一緒に勉強した生徒さんが、将来一人でも多くレオの後輩たちを指導してくれることが私の希望です。



*前号はこちら==>http://www.sc-leo.co.jp/blog/481.html